福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

松山英樹

2017年06月19日

何事もレベルが高くなればなるほど、スリリングで見応えが出てきます

特にスポーツは神業や筋書きの無いドラマが生まれたりして感動も多くなります

今日はゴルフの全米オープン最終日でした

日本の松山英樹選手が大活躍で準優勝

数年前までは石川遼選手の陰に隠れて地道にプレーしていたのが、今では世界を代表する選手にまでなりました

もちろんセンスもあると思いますが、反骨精神と努力の賜物ではと感じています

もしかすると、同世代でライバル石川遼選手がいなければ、今のような活躍はなかったかもしれません

いずれにせよ、日本人がメジャー大会に勝てる日もすぐそこまで来ました

今後の日本人の活躍を祈っています

ありがとうございます

情熱に勝る能力なし

関連ページ