福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

エイヤー!

2017年10月02日

9月のPL、BSの速報が出ました

基本は百万単位ですが、わが社は規模が小さなために一万単位で数字を見ています

経理担当は間違いなく数字を合わせることが責任で仕事になります

経営者はだいたいのアバウトな数字でいいので早く見て方針を立てる

わが社は規模が小さなことが良いのか、悪いのか幸いなことに月次決算が月初めには出てきます

小さな会社の強みでしょうか

さて数字の分析

見るだけではダメと思います

また単月の数字で一喜一憂もダメだと思います

傾向を見ること、一年前、半年前との比較を心がけること

また年計表もとても傾向が現れます

三か月連続上昇だとアクセル全開、逆に下落だとブレーキを踏む

これも数字が早く見れるから

今月も頑張ります!!

ありがとうございます

情熱に勝る能力なし

関連ページ