福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

打率・安打数

2017年10月11日

営業も経営も率でなく額

野球で言えば、打率よりも安打の数

10分の5安打で5割もあれば100分の50安打で5割もあります

同じ5割でも50安打のほうが素晴らしい

そうなれば率は低くとも多くの安打数が大切です

そして率は下がりますが、安打数は下がりません

この安打数を増やすには、必然的に打数を増やさないと増えません

打数も、自分の得意な球を打てば、安打も必ず増えてきます

営業も事業展開も一緒だと感じてます

やみくもに打数・件数を増やしても、安打・お客様は増えません

得意な球・得意な地域、得意な商品、売れている商品を市場に営業しなければ

安打・お客様も増えません

そんなことを感じる今日この頃です

困った事があれば「お客様に聞く」

このスタンスを今後も変えることなく、自らの足で市場に赴き、市場開拓をし続けたいと思います

ありがとうございます

情熱に勝る能力なし


 

関連ページ