福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

加藤清正公

2018年02月09日

今日は加藤神社宮司の湯田氏の講演会を聴講

熊本城を建立した清正公

西国一の貧国、難治の国といわれていた熊本を、全身全霊で「領民の幸福」、「領民の平和」のための政治をした結果、熊本は「清正公の熱い思いの宿るところ」の所以が分かるような気がしました

国づくりは人づくり

人の成長なくして、会社の発展なし

今でもこのような考え方は事業活動には必要です

熱き想いを今日はいただきました

ありがとうごさいます

情熱、継続に勝る能力なし

 

関連ページ