福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

人間は良くも悪くも環境の産物

2015年12月28日

帰省1日目
私は故郷には役員会議の月2回帰っていますが、家族は半年ぶり
今日は家族全員で故郷を満喫しています
しかし良い意味でも悪い意味でも変化やスピードを感じない街
だから人ものんびりです
このような環境であれば人間も自然とのんびりになる意味がわかりますね
競争が激しければタフになり
スピードが速ければ身のこなしが軽やかになる
会社も同じでしょうか
様々な環境で生き延び成長させるためには、敢えて厳しい環境へ向かう
業績不振してでも
新しい取り組みに挑戦する
新しい雇用
新しいお客様を作り出す
故郷でそんな事を考えています
頑張ります

ありがとうございます
情熱に勝る能力なし

image

関連ページ