福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

なるほどの心遣い

2015年02月20日

今日は薬院にある焼き菓子『ダックワーズ』を生み出した、フランス菓子店に行きました。
有名人気店で店内はたくさんのお客様。
数名の女性スタッフが笑顔で対応されていました。
ショーケース前でバースデーケーキを探してウロウロしている私を見掛けて女性スタッフさんは「大変お待たせして申し訳ありません」と何回も声を掛けて頂きました。
そうこうすると、女性スタッフさんはわざわざ、カウンターショーケースから外に出て私の所まで来て「大変お待たせしました。どのようなケーキをお探しでしょうか?」と笑顔で対応。
売れ筋やこの時季に適したケーキの質問したところ、分かりやすく説明して頂きました。
ケーキを注文し、代金をお支払いしたところ、そのお釣りを渡されて感動しました。
その感動とは「お釣りのお札が全て新札」だったことです。
女性スタッフさんに、お釣りの事を聞いたところ「お釣りのお札は全て新札をご用意してます」
なるほど!
最後の最後にこの様な心遣い、気配り、演出をすれば、全てがハッピーになりますね。
とても勉強になりました。
我が社は福岡市内でたくさんのビルやマンション、病院の清掃をしていますが、お客様へサービスをご提供した最後にちょっとした、心遣い、気配りをすることにより、更に感動や満足度が向上するのではと思いました。
いや~本当に感動しましたね!

image