福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

たかが一円、されど一円

2017年01月25日

今朝の出来事

朝、出勤の途中、会社の前まで来たところ

足元に銀色の光る丸い物がありました

普段ならそのまま通り過ぎるも、今日は立ち止まり、その丸い物に目を凝らすと、なんと一円玉

その一円玉を拾い上げながら、師匠の言葉を思い出しました

「運の強い人」には共通する特徴があります。自分にプラスになることは、どんなに小さなものでも逃さない。義理や人情に篤い。その他もろもろ。

わたしは以前、ラッシュ時の新宿駅で1円玉が落ちているのを見つけて拾ったことがあります。その晩、何気なく入ったパチンコ屋で大勝ちした――というのは余談になりますが、とにかく目の前にある「プラス」は、1円でも見逃さない方針で日々行動しています。

目の前にある「プラス」は見逃さない
逆を返せば、マイナスには近付かない、通り過ぎる

世の中、会社、事業、人生、生活もろもろ

常にプラス、プラス、プラス

一円玉で財布もプラス

ありがとうございます

情熱に勝る能力なし

関連ページ