スタッフブログ

記事一覧へ戻る

病院清掃従事者の基本 ②

2018年10月12日

こんにちは 福岡で事務所ビルの定期清掃を行っている、福岡ビル開発のHです。

ゾーニング(用途ごとの区分け)の基本の考え
病院清掃のゾーニングは、病院における空気調和に関するガイドラインが基本です。

設定した区域ごとに使用する資機材を色分けし専用に使用します。
専用とは、その区域だけに使うことで、汚染区域で使った道具を
清浄度の高い区域で使用することを防止するためです。

手術室などの清浄エリアでは青系統・一般病室では緑系統
事務室などでは白系統・トイレや汚物処理室等の汚染エリアでは赤系統という具合に
資機材をカラーリング(色分け)して使用します。

今日も早朝からの業務ありがとうございます。

本日は福岡市博多区の事務所ビルの定期清掃の打ち合わせに行ってまいります。
福岡ビル開発のHでした。