スタッフブログ

博多区テナントビルの定期清掃①

2018年05月18日

こんにちは 福岡で中央区の事務所ビルの日常清掃を行っている、福岡ビル開発のHです。

本日は博多区のテナントビルの定期清掃に同行しました。
こちらのビルは毎月。共用部の定期清掃をさせて頂いています。
作業内容は共用部カーペットの掃除機かけ・トイレ、給湯室の床洗浄ワックス塗布を
行います。
他にはガラス清掃・外溝清掃・内階段清掃・照明器具清掃と作業月を決めて行います。

毎月トイレ、給湯室のワックスかけをするとワックスが厚くなってしまうので
今月はワックスがきれいな階はトイレの壁を拭きました。

高所の壁は、モップで水拭きしてスクイジーで拭きとります。
通常の清掃では手が届かないのでこのように定期清掃で作業を行ってもらうと
現場の担当者は大変助かります。

今日も早朝から定期清掃に参加して頂きありがとうございました。

本日は福岡市南区の事務所ビルの作業打ち合わせに行ってまいります。
福岡ビル開発のHでした。

 

 

オフィスビル共用部の清掃

2018年05月17日

こんにちは 福岡で事務所ビルの日常清掃・定期清掃を行っている、福岡ビル開発の川西です。

近年はオフィスビルの共用部でも、床材にタイルカーペットを使用するビルが増えてきている様に思います。

(さらに…)

 

 

清掃事前研修③

2018年05月15日

こんにちは 福岡で事務所ビルの定期清掃を行っている、福岡ビル開発のHです。

先日新しく入社予定の方の清掃の研修を行いました。
福岡ビル開発では、全くの未経験者・経験者にかかわらず、当社の清掃作業の方法
特にトイレ清掃・ダスタークロス・モップの使い方をリーダーさんに見本を見せて頂きます。
今まで他社で清掃をされていた方も会社によってやり方が違うんですね。とびっくりされます。
作業の方法や資材の使い方を統一することでお客様へ同一の品質をお届け出来て、
急な欠員にも対応が出来ます。

 


 

 

 

 

 

 

ダスタークロスの装着の仕方の説明です。


 

 

 

 

 

 

ダスタークロスの使い方です。
モップの使い方は後ろに下がっていきますが、ダスタークロスは前進で作業を行います。

本日は福岡市博多区のテナントビルの定期清掃の作業打ち合わせに行ってまいります。
福岡ビル開発のHでした。

 

 

 

 

 

季節の変わり目に、網戸清掃をお勧めします

2018年05月09日

こんにちは 福岡で事務所ビルの日常清掃を行っている、福岡ビル開発の川西です。

事務所やクリニックなどでこの季節に行われる清掃が、網戸の清掃です。

季節の変わり目で、暖房と冷房を入れる中間期間で、網戸にして空気を入れ換える日があるのではないでしょうか?

本日は網戸清掃の様子を紹介します。

(さらに…)

 

 

共用部の床材に使用されるエンボスシート

2018年05月02日

こんにちは 福岡で事務所の定期清掃を行っている福岡ビル開発の川西です。

本日はエンボスシートについてご紹介させて頂きます。

マンションや、ビルの共用部廊下や階段によく使用される床材で、ビニール系床材になります。

どんな素材かといいますと、

(さらに…)

 

 

清掃事前研修②

2018年04月27日

こんにちは 福岡で事務所ビルの日常清掃を行っている、福岡ビル開発のHです。

本日は先日面接に来られて入社して頂く方の事前研修をリーダーのKさんに
お願いしました。福ビルでは、経験者の方も未経験者の方も同じように
現場に入って頂く前に2時間ほど、福ビルでの清掃の仕方を見て頂きます。
各清掃会社によって使う資材や清掃のやり方も少しづつ違うと思いますので
リーダーさんに清掃の仕方を教えて頂きます。

今回はモップのかけ方の指導です。

モップの持ち方から進み方を指導しています。

部屋の隅を先にかけます。
モップで拭いた後は踏まないように作業は後ろに下がっていきます。
本日も忙しい中研修をありがとうございました。

本日は博多区のテナントビルの定期清掃の作業打ち合わせに行ってまいります。
福岡ビル開発のHでした。

 

 

ボールタップ交換・クロス(壁紙)張り替え

2018年04月25日

こんにちは。福岡で、クリニックの定期清掃・日常清掃を行っている福岡ビル開発の川西です。

日常清掃や、定期清掃などの、ビル清掃メンテナンスをさせて頂いておりますが、

近年お客様からのご要望を多くなっているのが、「小規模修繕作業」です。

福岡でお問い合わせをいただいている修繕工事を少しだけご紹介させて頂くと、

(さらに…)

 

 

清掃入社前研修①

2018年04月20日

こんにちは 福岡で事務所ビルの日常清掃を行っている、福岡ビル開発のHです。

本日は先日面接に来られて入社して頂く方の事前研修をリーダーのKさんに
お願いしました。福ビルでは、経験者の方も未経験者の方も同じように
現場に入って頂く前に2時間ほど、福ビルでの清掃の仕方を見て頂きます。
各清掃会社によって使う資材や清掃のやり方も少しづつ違うと思いますので
リーダーさんに清掃の仕方を教えて頂きます。

今回は掃除機の使い方です。

掃除機の持ち方、手の押さえ方や進み方等の説明をしています。

 

掃除機をかけ終わってコードの巻き方の説明です。
コードは掃除機本体の方から一定の間隔で巻いていきます。
コードはきちんと巻いておかないと次に使う時にスムーズに
掃除機が前に進みませんのできちんと説明をしています。
忙しい時間に研修ありがとうございました。

本日は中央区の事務所ビルの定期清掃の作業打ち合わせに行ってまいります。
福岡ビル開発のHでした。

 

 

 

地下の排水ピットと排水ポンプ

2018年04月18日

こんにちわ 福岡市中央区で日常清掃を行っている福岡ビル開発の川西です。

しばらくはいいお天気が続くとのことで、清掃作業も汗をかく季節になってきました。

今日は、受水槽が地下室に設置されている場合の地下ピットと排水ポンプのご紹介です。

(さらに…)

 

 

床の剥離作業Ⅱ

2018年04月13日

こんにちは 福岡で事務所ビルの定期清掃を行っている、福岡ビル開発のHです。

今回は先日の剥離作業の続きをお伝えします。
剥離液を床に浸ししばらく時間をおくとワックスがふやけてきます。
そこで狭い範囲の時は手作業で金たわし等でワックスをはぎ取っていきますが、
共用部などの広い範囲ではポリッシャーでワックスを取ります。

このように床にポリッシャーをかけてワックスを剥がします。

ワックスが剥がれたら水かきで汚水を集めます。
この時にワックスが残っていたら水かきがスムーズに進みません。
そのような時はもう一度ポリッシャーを当てたり、剥離剤を再度塗ったりします。

集めた汚水は量が多いので掃除機型のバキュームで汚水を吸い取ります。
きれいに汚水を取ったところで、モップで拭きあげます。
モップの拭きあげも、1回目は緩く絞った水気の多いモップで拭きあげ
2回目は仕上げで硬く絞ったモップで拭きあげます。
その後床を送風機で乾かし、掃除機でゴミを取ってワックスを塗布します。

今日も早朝から忙しい作業をありがとうございました。

本日は博多区の事務所ビルの定期清掃の作業打ち合わせに行ってまいります。
福岡ビル開発のHでした。