福ちゃんブログ

新型コロナウイルス感染拡大にかかる緊急事態措置について

2020年04月09日

株式会社福岡ビル開発

 

 福岡県では、国からの「緊急事態宣言」を受けて、5月6日までの間、緊急事態措置を実施となりました

 その中で職場への出勤は、外出自粛の要請の対象としないが、在宅勤務(テレワーク)、時差出勤、自転車通勤など人との交わりを低減することというお願いがあり、わが社では本社機能を下記について対応をいたします

                 記

 

本社事務所の新型コロナウィルス対応に対する処置

1.ラッシュアワー等を避けるための時差出勤並びに、時短出勤の実施

・8時~15時、9時~16時、10時~17時により、事務所滞在の時間を減らす、時差出勤により人との交わりを低減する

2.事務所換気

・8時、10時、12時、14時、16時の15分程度の換気

3.手指消毒

・事務所入り口にアルコール消毒液を設置し、入場者は必ず処置をする

4.事務備品の消毒

・毎日、次亜塩素酸ナトリウムによる消毒

5.マスクの着用

福岡県からの要請を受け、弊社では上記を取り組みます。

 

 

 

事務所の消毒を行っています

2020年04月08日

わが社では新型コロナウィルス対応として

毎朝、本社事務所の備品等の次亜塩素酸ナトリウムにより消毒業務を行っています

ドアノブ、窓の取手、照明のスイッチ、ソファー、テーブル、椅子、電話機、コンピュータのキーボードとマウス、床、壁など


次亜塩素酸ナトリウムをペーパータオル等に十分しみこませて拭き取る

次亜塩素酸ナトリウムの場合、金属面などについては腐食を起こすので10分程度経ったら、水を絞ったぞうきんどで拭き取る

より安全な環境で仕事をすることを心がけています

 

 

 

新型コロナウィルス対応について

2020年04月01日

令和2年4月1日

株式会社福岡ビル開発

 

 弊社ではこの度の新型コロナウィルスの感染拡大に関し、現在多くのお客様からお問い合わせをいただいております。

 そこで現在の弊社で実施しています、新型コロナウィルス対応に関し、下記の基準により、様々な施設、建物の新型コロナウィルス対応の除菌・消毒業務を実施しますので、ご報告申し上げます。

                 記

※新型コロナウイルス(COVID-19)に対する除菌消毒清掃について

2020年1月に中国・武漢で発生したコロナウイルスは瞬く間に世界に感染を拡大し、2020年3月時点では終息する気配はなく、むしろ日を追うごとに感染者数が増大し、イベントや外出の自粛を余儀なくされ、世界中が混乱に陥っております。
新型コロナウイルスに対してはまだ特効薬やワクチンが開発されておらず(2020年3月時点)、感染経路についても飛沫感染が最有力とされていますが、まだ不明な点も多いのが現状です。コロナウイルスを100%撃退するとは言い切れませんが、当社では厚生労働省が推奨している次亜塩素酸ナトリウムやエタノール、またはアメリカ疾病予防管理センター(CDC)のガイドラインで記述している手順に基づき、アメリカ環境保護局(EPA)に認証登録されている除菌洗剤を用いて、環境空間面への除菌消毒清掃にあたります。

 

詳細はHPをご覧ください

 

 

 

 

 

第45期 現場環境整備点検3日目

2020年03月27日

今日で現場環境整備点検3日目になりました

現場担当者の異動や、新人スタッフさんも入ったりと、3月は何かと慌ただしい状態です

新たな現場や新人さんは、まずは現場に慣れて頂くことが優先になりますので

点検より、現場の状況をヒアリングすることを重点としています

皆さん新たな現場でも一生懸命頑張っていただいていますしかし、新たな視点での整理整頓も良い事ではないでしょうか

人が変わると、今までとは違い、少しづつ改善されるようになります

これからも環境整備を通じて、現場の品質維持はもちろん

社員教育を根ざしていければと思います

早朝からお疲れ様でした

 

 

第45期環境整備点検2日目

2020年03月25日

昨日から引継ぎ、現場環境整備点検を実施しました

皆さんしっかりと改善をされており、どんどん現場が良くなっています

とくに定位置管理については、見やすく、また取りやすく、シンプルに整理整頓をしてもらっています

また、道具やタオルを置く場合も、水平、垂直、直角、直線、そして物を揃えて置くことを心がけてもらい

とてもスッキリとなっています

これも定期的に整理整頓をしていただいているおかげです

今後も道具置き場の整理整頓を進めていきたいと思います

 

 

 

 

第45期アセスメント後半を開催しました

2020年03月24日

我が社では、アセスメントを称し、6年前から半期を振り返り、実行してきた計画の中で、成果が出たものと出なかったものについての検証を行い、修正を加えたものを基に、次の半期の目標と計画を立てていきます。

2月下旬にアセスメントを実施しましたが

時間切れで、また新型コロナウィルスの対応の関係で、今日再度実施しました

今回は営業と支援を分け

営業は

新規顧客の開拓

現在のお取引先への訪問

また支援では

採用、教育等の半期の計画を立てました

第45期も1カ月が過ぎようとしていますが

今期も皆さんと力を合わせ、頑張っていきます

頑張りましょう!

 

 

 

第45期 現場環境整備点検初日

2020年03月24日

新年度も環境整備点検を年6回実施します

今日は福岡市博多区の事務所ビルの日常清掃現場をスタートし

博多区で清掃のご契約をしていただいているお客様で

テナントビルや工場を中心に点検を実施しました

清掃道具置き場が狭い場所でも工夫して、整理整頓をしていただいています

また工場では清掃道具が汚れやすいにも関わらずしっかりと、手入れしていただいています

また色で資機材を分け見やすくされている現場もありました

そして道具置き場が外に面している場合も、しっかりと整理整頓をしていただいています

今期の第一回目の環境整備点検

どんどんレベルもあがって、整理整頓も進んできました

皆様、忙しい中、ご協力、ありがとうございました

 

 

千葉のビルメンテナンス企業様がベンチマーキングにお越しになりました

2020年03月16日

今日は千葉県稲毛市にあります、清掃会社のヒカリアセットマネジメント様がベンチマーキング来社されました

親会社はヒカリシステム様です

ヒカリシステムの社長様とわが社の社長が同じ研修で知り合いになったのがご縁で、今回このような機会が生まれました

今回のヒカリアセットマネジメント様からは事前に下記についてお問い合わせをいただきました

まずは、売上の構成について

作業の受注は直接わが社が受ける場合が多いか

下請けでの受注が多いか

また、作業の出来栄えをどのようにチェックする仕組みについて

その他には、 お客様を増やす施策

協力会社を増やす施策

ホームページの取り組みについてや

 会社の沿革について質問があり、弊社の社長が説明させていただきました

大変刺激の多い、ベンチマーキングになりました

遠路、わざわざご来社いただき誠にありがとうございました

今後ともよろしくお願いいたします

 

 

 

第45期 経営計画発表にあたって

2020年03月05日

経営計画発表にあたって

今まで」を捨て、大きな未来を拓く。

過去の経験が「節」となり雪の重みにも耐える強い心、

強風にも負けない柔軟性をもたらし、次なる時代の確かな土台となる。

 この経営計画書は家族の期待と責任を一身に背負っている社員が、安定した生活を築くため、昨年の過ちを正し、お客様に愛され支持される会社を実現するために、数字による目標と方針を明確にし、何をしなければならないか、又、何をしてはいけないかを、全身全霊、精魂を込めて書き上げたものです。

 ここに書かれた目標、方針について、最後の利益責任は社長一人にあります。

 社長の勤めは「決定」と「チェック」です。

夢のある事業計画を作成し、社員が力を合わせて成果が得られれば、皆さんのお手柄です。

 したがって、実行する主役である社員一人一人に実施責任を持っていただきます。

 朝、起きて仕事の出来ることを感謝し、家族・同僚との絆を大切にし、同じ時代に生きるご縁の不思議さと喜びを共有して、多くのお客様や関係する方々が応援して下さる会社にします。

 さんびるグループの一員として、この福岡の地で輝きを放ち続ける企業になるために、社長が先頭に立って、汗を掻いて働きます。

 無理を承知で、皆さんに協力をお願いいたします。

                                                                                             令和2年3月5日 

代表取締役社長  竹田幸夫

 

 

 

第45期 経営計画発表会の開催中止について

2020年02月25日

 

第45期 経営計画発表会の開催中止について


 拝啓 早春の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 さて、株式会社福岡ビル開発 第45期経営計画発表会並びに懇親会パーティーを予定しておりましたが、この度の新型コロナウィルス感染の拡大に伴い、お客様からお問い合わせをいただいており、協議の結果、開催を中止にすることと致しました。

 ご多用の中、ご臨席のご予定をして頂いておりますところ、リスク回避の上このような決定となりました事、深くお詫び申し上げます。

 みなさまの益々のご隆盛をお祈り申し上げます。

                       株式会社福岡ビル開発

代表取締役社長 竹田幸夫