ゴキブリ・害虫駆除

その駆除、プロが安心な3つの理由
  • 事前調査を徹底し、最適な駆除や薬剤を選定するから。
  • 駆除後は効果の確認・調査を行い、
    再駆除が必要な場合は責任を持って作業するから。
  • お客さまの業務に支障が出ない休日や夜間に作業を行うから。
害虫のいない、クリーンな環境を維持できていますか?

オフィス環境は常にクリーンでありたいもの。 しかし、最近は快適なオフィスが増えているため害虫にとっても快適な棲息環境になっています。

特に飲食店などはお客さまに不快感を与えるばかりか、飲食物への影響も考えられ深刻です。

弊社ではパートナー企業が綿密な調査を行い、お客さまのご希望や建物状況に合わせて安全かつ有効な方法で定期的に駆除。 作業後の調査も徹底し、責任を持って最後まで駆除します。また、お客さまの業務外の休日や夜間に作業を行うため、作業による支障も出ません。

ゴキブリ・害虫駆除とは

オフィスや店舗、飲食店において、ゴキブリが発生した場合、何よりもお客様に不快感を与えます。 ゴキブリの身体や脚、糞により、悪臭や飲食物の食害や汚染、アレルギーの原因にもなると考えられます。

そして、最近では異物混入や。電気設備類の故障の原因にもなってきています。

また私どもはゴキブリ以外にも。ねずみ・チョウバエ等の様々な不快害虫の駆除も実施し、快適な環境維持を目指しています。

ゴキブリ・害虫駆除方法

殺虫剤による施工

ゴキブリ専用の防除施工医薬品及び医薬部外品の認可された専用殺虫剤を使用し、害虫であるゴキブリ等に直接又は間接的に使用する方法です。速効性はありますが、備品や什器にも付着しやすく、とくに食器や食物の洗浄等が必要になり、養生も必要になります。

速効性はありますが、付着物の洗浄等が必要となります。

ベイト剤(食毒剤)による施工

ゴキブリ等の害虫専用の施工医薬品及び医薬部外品に登録されたベイト剤(食毒剤)を使用し、ゴキブリが生息されると思われるポイントや導線に配置処理していく方法です。

速効性はあまり期待できませんが、人体への影響は比較的少なく、備品や什器に付着することなく食器や食品の洗浄や養生をしなくてもよいのが特徴です。

人体への影響が少なく、室内の養生をしなくてもよいのが特長です

作業フロー

殺虫剤使用による施工
害虫駆除計画に基づき、適切な薬剤・資機材を用いて害虫駆除をします。食器・食材の移動や、養生をお客様にお願いし、より効果的な駆除を実施します。
ベイト剤処理による施工
生息調査結果に基づき、ベイト剤(食毒剤)の配置処理を実施します。尚、建物の形状によっては室内の什器や備品などの移動を伴う事もありますので、その場合はお客様とご相談の上、施工いたします。
効果確認・調査
害虫駆除作業後1週間から2週間後に、施工調査を実施いたします。 その結果、再度必要な場合は、ただちに日程を打ち合わせの上、再度作業をいたします。
定期点検・生息調査の実施調査
事前に定めた期間毎に生息調査を実施いたします。

 

価格表

ゴキブリ害虫駆除

内容/面積 65㎡~90㎡(20~29坪) 100㎡~120㎡(30~39坪) 130㎡以上(40坪以上)
ゴキブリ 15,000円~ 20,000円~ 25,000円~
ネズミ 15,000円~ 20,000円~ 25,000円~
ダニ・ノミ 20,000円~ 20,000円~ 25,000円~
カ・ハエ 15,000円~ 発生場所、施行場所の状況により積算いたします。
ハチ 20,000円~ ハチの種類や巣の高さ等により積算いたします。