福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

勝ちにこだわる

2018年06月29日

深夜のワールドカップ予選

日本は負けたにもかかわらず、見事予選を突破

マスコミや世論からは、あまり良い評判が流れていないようですね

とくに監督に関してのバッシング

もし果敢に点を奪いに行き、更に失点を重ね予選突破していなかったら、どうなったのだろうか

私の考えは、目的は上位進出であれば、当然のことではないかと思っています

過去のワールドカップ予選

グループリーグ敗退の記憶はほとんどなし

グループリーグ突破のことは必ず称賛される

勝負は負けるためにやっていない、勝つためにやるのではと思っています

会社も一緒ではないでしょうか

世の中には「良い会社」、「悪い会社」というのもない

良い社長」と「悪い社長」がいるだけです

すべては社長で決まります

その良い社長とは「実」を上げる、「実」を配る社長ではないでしょうか

ワールドカップの日本の監督は、良い監督ではないのでしょうか

今日も一日ありがとうございます

 

 

 

 

 

 

関連ページ