さんびる副社長ブログ

記事一覧へ戻る

今日の話題/氷上のチェス

2021年09月12日

今日は氷上のチェスこと、カーリングの話題

1セット10回ずつストーンを滑らせ、的の近くに何個置くかのゲーム

今日は北京オリンピックの出場権をかけて女子の決勝はテレビでやっていました

ストーンぎりぎりを通り、カーブをかけて的に近づけたり

相手の邪魔をするために、ルート上にストーンを置いたり

的近くになる、敵のストーンをぶつけて外に追い出したりと

とても白熱したゲームになっていました

結果は、2敗した後に見事3連勝した平昌五輪銅メダル獲得チームが見事優勝

しかし数ミリ単位を争うゲームは、かなりの練習で培った技術が必要と思います

また数ミリを争うことに打ち勝つ平常心を保つ精神力がないと、大事な勝負の時にミスが出るのではと感じます

試合終了後は相手チームをたたえ合い、ノーサイド

最後は両チームのたくさんの涙を見ると、この試合のかけるパワーを意気込みを感じました

勝ったチームはオリンピックでの健闘を

負けたチームは胸を張って誇ってほしい

そんなカーリング決勝でした

手に汗握る3時間

感動をありがとうございました

関連ページ