福岡ビル開発・社長ブログ

株主総会

2018年10月22日

今日は我が社の親会社である、ホールディングスの株主総会です

我が社の決算月は2月末になりますので、事業活動の報告は

半期の報告をさせていただきました

収支を示す損益計算書

また、財務について

なかなか実務に携わってないと、財務はなかなか理解できません

しかし、株主様から預かった大切な資金がどうなったかは、会社経営者としては、きちんと説明しなければと思っています

会社の資金源泉である、自己資本金や、過去からの利益累計である、利益剰余金の増減を説明する中で、私自身が一番勉強になっています

師匠が言われる、会社は現金て始まり、現金で終わる

これから更に社員、お客様、株主様から応援していただける会社を目指していきたいと思います

ありがとうございます

継続、情熱に勝る能力なし

 

 

松江水燈路

2018年10月21日

故郷松江の秋の夜長の風物詩

松江水燈路

松江水燈路とは、松江城周辺をライトアップする光のイベントです

城下町松江ならではの、光と陰が織りなす、幻想的な風景を楽しむことができます

しかし真っ暗な中に、ロウソクの火を入れた燈路は落ち着きます

最近はLED照明が増える中、天然の灯りは、温かさを感じます

人間の遺伝子の中に、「火を見ると安心でき、落ち着く」ことが組み込まれてるせいなんでしょうか…

松江水燈路

一度この感動をご覧いただきたいと思います

ありがとうございます

継続、情熱に勝る能力なし

 

 

様々な人

2018年10月19日

ある方に出逢いました

数多くの株式投資をされている方です

その中で、どのような株式を購入するのかという単純な質問をしたところ

「絶対に倒れない会社のみ」そして、たくさんの「資金」を持っている企業と答えが返ってきました

なるほど、、、

師匠と同じような考えの方

また会話の中で、金融機関から応援してもらっている企業という風なことも言われていました

投資家、ステークホルダーは、会社を客観的に見る方々

そんな方々が、投資したくなる会社になることこそ、会社の永続や発展する企業ではないかと痛感しました

我が社は?

まだまだです

投資家の方々には無縁な会社ですが、誰から見ても「応援」されたくなる会社を目指していきたいと思います

ありがとうございます

継続、情熱に勝る能力なし

 

 

前夜祭

2018年10月20日

週末は故郷です

地元行事への参加他で忙しく過ごす予定です

明日は松江の伝統的な祭りの鼕行列(どう行列)があり、今夜はその前夜祭です

その鼕行列とは、ホームページで調べてみると、平安時代から京都で行われていた正月行事を、400年前、松江において、堀尾公によって、江戸時代から「左義長」「とんど」の正月行事

その行事が秋に行われます

鼕と言われる、大きな太鼓を、笛の音で叩き、市内を練り歩きます

その前夜祭です

町内の小さなお子さんから、高齢者の方々に久しぶりに会いました

やはり地元は良いですね

そして祭は最高です

しっかりと鼕を叩きました!

ありがとうございます

継続、情熱に勝る能力なし

 

 

幹部会議ほか

2018年10月18日

今日はグループ会社の幹部、役員集まっての会議です

午前中は幹部会議

午後は役員会議

最高決定機関の幹部会議の中で、これはどうしたらいいのでしょうか?といった質疑がありました

やはり、幹部になれば、こうしたい、とか

こうすれば、こうなる

そんな発言がほしいと感じています

やはり、人は環境の産物です

そして人の成長無くして会社の発展なし

私の役割、責任は、会社の発展と人財を作り上げることです

これからも、部下達の育成、成長を一番に仕事を頑張っていきます

ありがとうございます

継続、情熱に勝る能力なし

 

 

経営塾2日目

2018年10月17日

経営塾2日目

・花を咲かせ、実を採り、物心共に豊かに、ワクワクニコニコ人生を、送りたい

・社員の給料、賞与を上げる

・社長には、決定に必要な情報はほとんど入らない

・だから物的・習慣整備、人的・習慣整備、情報・習慣整備が必要

・市場には、お客様の自由と、ライバルの勝手しかない

・市場には、社長の自由と、社長の勝手はない

・自由なお客様は、道具を見て判断を下すのではなく、今日、今、我が社の、現実、現場、現物、人物の変化と、勝手に変わるライバル会社の現実、現場、現物、人物の変化を比較して、相対評価して判断される

・視覚7割、聴覚3割

・何を学んだではなく、誰と学んだか、そして誰から学んだかが大切

2日間の研修で、会社、自身の習慣整備を一つだけやることを決めもした

ありがとうございます

継続、情熱に勝る能力なし

 

 

師匠と会う

2018年10月16日

経営塾初日

・借入金は会社の保険金

・物を大切にする会社は儲からない

・数字はそれだけで言葉

・PLは見解、BSは現実

・悪いことを先に、良いことを後に

・粗利益を上げる

・会社は借金は良い

・メリーチョコレートはお金が無く、倒産

・お金がある時は貸してもらえる

会社は借入をしてでも、資金があることが鉄則

ありがとうございます

継続、情熱に勝る能力なし

 

 

まずは動くこと

2018年10月15日

今日から一週間がスタート

午後から、超大手企業のセミナーに参加させていただきました

数字で様々な資料を見ながら、なるほどという納得感以上に

社長の無知は犯罪であると感じました

現実、現場は知っているつもりでも、これだけ世の中の変化が早いと、知っている事もとても、すぐに古くなります

数字も、お客様様の声も常に更新、更新が必要です

世の中の流れ、世の中の人の考え方

今日は頭の中がリセットされ、更新されました

決めたこと一つ

ありがとうございます

継続、情熱に勝る能力なし

 

 

一心不乱

2018年10月14日

何か一つのことに心を集中して、他のことに心を奪われない

一つのことに熱中して、他のものに注意をそらさない

仕事の疲れを取るためには、そんな一心不乱の時を過ごすことが一番です

今日は20キロランを実行

大濠公園をぐるぐるとランニング

正に一心不乱です

気持ちが良い

何も考えず、ただひたすら走る

考えるのは、1キロを5分20秒で走ることのみ

1周2キロを10周

何もかも忘れ、たくさんの汗をかき、ひたすらに走ること

とてもリフレッシュできます

そして継続的に、地道に身体を鍛えることは自信につながり、精神的にも逞しくなれるような気がします

そんな充実の一日です

今夜は晩酌は無し

たまには無し

ありがとうございます

継続、情熱に勝る能力なし

 

 

無理と安全の境目

2018年10月13日

今日はプライベートな一日です

無理をしなければならないとは、まだまだその域に達していないということです

安全の範囲が小さければ、無理をする範囲が広がり、良い時もあれば、悪い時もあるという、結果がとても不安定になります

やはり、安全の範囲を広げるしかありません

そのためには、地道な努力でしょうか

そしてうまく行かない時こそ、原点に帰ること

そんな一日でした

日々努力です

ありがとうございます

継続、情熱に勝る能力なし