さんびる副社長ブログ

記事一覧へ戻る

島根の実状 No.12

2022年01月12日

今日は朝から益田へ

浜田から約1時間の移動です

車窓から日本海を眺めながらの移動はなかなかのものですね

今日の日本海は「荒れ」

大きな波が海岸に打ち寄せられていました

昨日、そして今日と島根県西部方面の営業等を終え、夕方からは

松江で島根県知事の講演会に参加しました

現在、都道府県の中で人口が第46位とブービー賞にあたる島根県

人口減少が島根はもちろん、日本全体を襲っており、大きな課題になっています

その中で行政と民間企業の連携こそ、今後島根県という地方を創生できるという話でした

その中で興味深いデータがあります

人口は都道府県で第46位(最下位は鳥取県)にもかかわらず

出生率は1.69と全国第2位

15歳未満の人口比率は全国第16位と若い方は数値上から全国と比較して割合が多いようです

しかしながら生産人口と言われる15歳から64歳、65歳以上の人口の割合が46位と4位と高年齢層がとても多いことが分かります

若年層を県内につなぎとめることこそ、大きな課題ではないでしょうか

そのためにも、企業がどんどん雇用をすること

また大学、専門学校を充実させる

このようなことで島根県、また山陰は創生できると思います

ちなみに島根県

通勤、通学時間の短さ=全国第2位

他市町村区への通勤者の少なさ=全国第1位

若者の就業率=全国第1位

美肌ランキング=全国第1位

睡眠時間=全国第5位

交通事故発生率の少なさ=全国第1位

育児をしている女性の有業率=全国第1位

10万人当たり一般診療所数=全国第2位

たくさん魅力がある島根

一度はお越しください

 

関連ページ