福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

最終日

2017年11月30日

終わり良ければすべてよし

そんな日になりました

11月は稼働は少ない日で通常月よりも1日少ない日です

そんな月にあたり、

「社長は朝型を中心に3,200時間から3,700時間は仕事をせよ。」

業績を良くするためには、社長自身が実行力を高めるべき。その実行力の67%は、目標に

投入する時間量で決まる。強いもの作りや一位づくりを実現するには、時間戦略の実行が欠かせない

ランチェスター戦略㈱日めくりカレンダーより

一日12時間以上は社長が先頭に立って働かないと会社は業績はよくなりません

6時半出社、19帰社で13時間×22日×12か月で3400時間

その時間をどこに当てるかが重要です

12月も選択と集中で目標に行動を投下したいと思います

ありがとうございます

継続に勝る能力なし

関連ページ