さんびる副社長ブログ

記事一覧へ戻る

あれから10年

2021年03月07日

最近、東日本大震災の特番がテレビでよく見かけるようになりました

あれから10年

あの大震災の恐ろしさを忘れるなといえでも、時間の経過で、どんどん風化

これも世の常でしょうか

言葉で出しても、心で思っていても、やはり人間は忘れる動物

なんとも切ないと思いながら、私自身に出来ることとは、忘れない

そして、日常の会話で、大震災の話題を出すことではないでしょうか

私も震災後に宮城に復興支援に訪問しました

被災者の方から一言言われたことが、今思い出されます

その言葉とは

「この大震災を忘れないで下さい。食卓、飲み会、どんな時でも結構ですから“東日本大震災で被害に遭われた方は今どうしているだろうか”被害に遭った我々を決して決して忘れいでほしい」

そんなメッセージをいただいていました

東日本大震災以外にも数多くの自然災害等が毎年のように発生しています

被害者の方々を忘れない

それが一番の支援ではないでしょうか

これからも自分に出来ることをやりたいと思います

一日ありがとうございました

 

関連ページ