さんびる副社長ブログ

記事一覧へ戻る

今日の話題/ドッグ

2021年10月12日

今日は人間ドッグ

1年で一番か二番を争う恐怖の日

総合病院でのドッグは初めて

開院前に病院に到着すると大勢の人です

ほとんどがお年寄りです

これにも驚き

ドッグ受診者は最初に入らせていただき手続きをします

それからは看護師さんの問診からはじまり

血液検査であったり、心電図であったりと通常通り

最後に内視鏡検査

今年は身体の関係で、胃の働きを抑える薬が飲めないと分かり

胃カメラは中止

鼻カメラで検査

鼻は楽だと思いますがこれも大変検査ですね

しかし家族のため、ご縁ある方々のため、会社のためにと思い

大変な検査も無事に終了です

小規模の病院と総合病院の違い

総合病院は検査が長い、時間がかかる

看護師さんとの面談がある

医療機器が新しい

分業制であり、その道のスペシャリストである

良いとこ悪いとこありますが

まずは年1回は健康診断が大切です

無事に終わり一安心でした