福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

大雨

2019年07月21日

昨夜から今日の夕方にかけて九州北部を大雨が襲う

毎年、大雨での被害で、またかということで、危機感が薄れてきています

そんな中、久留米や小郡では観測史上最大の雨量を観測

被害が無いことを祈りながら、、、

しかし大雨は恐ろしい

10数年前に、山陰に襲った大雨

私は当時、生産現場の所長をしていました

夕方からの大雨で、みるみるうちに、市内の水位が腰までにいたり

管理しているビルは水没寸前まで至るも、夕方の段階で、防水版を設置し

なんとか被害を逃れることができました

このとき水没する道路を歩いて思ったことは

水流は思う以上に強い、足をとられる

またマンホールの蓋が外れている箇所がたくさんあり、本来なら歩行は絶対したらアウトということが理解できました

その経験から、いまだに雨はとても怖いと思い

早め、早めの対応を心がけています

備えあれば患いなし

ありがとうございます

継続

情熱に勝る能力なし

 

 

 

関連ページ