福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

最高級とは

2020年12月11日

最高級とは

いずれにしても、最高のものを見たり、味わったり、感じたりしないと

最高にはなれないはずです

今日はある最高の場所に行きました

普段とはまったく違うたたずまい

ゴミ一つ落ちていない

しかしそれはハードであり、ソフトはその最高級には負けていると感じています

この箱は美しいが、中身が・・・

もしかするとこのギャップこそ、お客様の不満足につながりかねないと感じています

逆の方がよい

箱は良くなくても、中身が一級品ということ

そう考えれば

わが社は小さな会社だけれど、しっかしした品質お届けできる

これこそ、お客様の満足度が上がることです

すべてが素晴らしいことができるのは大手です

小さな会社は中身で勝負

そんなことを感じた一日です

がんばります

ありがとうございます

今日一日に感謝 合掌

関連ページ