さんびる副社長ブログ

記事一覧へ戻る

ホテルアソシア名古屋ターミナルの復活劇

2015年11月19日

今日のアンビリーバホー
倒産危機のホテルアソシア名古屋ターミナルの復活劇でした
社長は常に社員の良いところを誉める、そのためには常に社員を見ておく(現場にいる)
毎月社員の良いところを表彰する自然にお客様に幸せを提供するようになる
結果、リピーターが増え黒字へと復活する
会社を変える
社員を変える
変えようとするものは〝人〟であり
その心が変わらないかぎり、変化は起きない
変化するためには、トップが変わること
心を動かすことは時間と心が必要です
繰り返し繰り返しやる気がおきるような事をやり続ける
サンクスカード
誕生日ハガキ
環境整備での声掛け
普段の会話
会社を良くするためには、トップの考え方、行動が変わらないと会社は良くならない
まだまだです

ありがとうございます
情熱に勝る能力なし

image

関連ページ