さんびる副社長ブログ

記事一覧へ戻る

仕事量を増やすことこそチャンスあり

2015年11月30日

師匠の教え
〝一言一言
一挙手一投足
飲み会
遊びも寝ている間も
常に『会社の成果か上がる』事をしなければならない〟

零細企業で弱者の我が社であれは常に『成果の上がる』事に特化し、無駄な事はしたらいけない

残念ながら師匠と比べると仕事の絶対量が少ない
よって成果の上がる仕事も少ない

12月は更に仕事量を増やす
絶対量が増えれば成果の上がる仕事も今より増える
ここにチャンスが生まれると思っています

我が社の決算月の12月
仕事量を増やす

ありがとうございます
情熱に勝る能力なし

関連ページ