さんびる副社長ブログ

記事一覧へ戻る

新たな事にチャレンジ!

2016年02月06日

目新しい物が大好きな私

会社ではそうはいきませんが、販促のチラシや名刺、ホームページは「コロコロ」修正を加えながら変えるようにしています

だからどうなる?

お客様は全く気が付いていないのでは?

もちろんそうだと思いますが

それを利用する社員には、引っ越しや模様替えにはいかずとも、少なからず「新鮮」な気持ちになるのではと感じたいます

この「新鮮」な気持ちは同じような仕事や事業を繰り返して行う企業によっては重要ではと感じています

だからではないですが、来月3月から福岡の市場では業界初の新たな事業サービスを開始させます

先ずはやってみる!
一倉定の経営心得

【1ー12  環境整備】

環境整備こそ、

すべての事業活動の原点である。

環境整備とは、規律・清潔・整頓・安全・衛生の五つを行うことである。多くの人々は、環境整備について、知ってるようで、その実をよく知らない。大切なことだから、やらなければいけないと思いながら、なかなか積極的に実施しようとしない。環境整備をテーマにした論文やセミナーなど皆無に近い。環境整備に対する認識も関心もうすいのである。私にいわせたら、これほど奇妙な現象はない。

十カラットのダイヤモンドがゴロゴロころがっている宝の山に入り、誰でも自由にこれを拾っていいのに、これを拾い上げようとしないようなものである。だから奇妙なことだというのである。これが環境整備に関する多くの人々の認識なのである。盲点中の盲点ということができよう。

仕事をしやすい環境を整えて備える

そのためにも環境整備を実施により規律・清潔・整頓・安全・衛生の五つを向上することで仕事のしやすい環境を整え備えることができる

ありがとうございます

情熱に勝る能力なし

関連ページ