福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

クレーム対応から

2017年02月25日

年明けの1月上旬、テレビショッピングを見ていたところ、ブラウンシェイバーのあまりにも楽にヒゲが剃れ、また深剃りも楽にできる商品に目が止まり直ぐに注文

あまりにも人気商品らしく納品は2月20日頃との返事

いよいよ到着と思うも、待てど暮らせど、最新シェイバーは来ません

しびれを切らし本日とうとうお客様センターに電話を入れました

私「シェイバー、もうそろそろ来ませんか?たしか20日頃と言われましたが」

スタッフ「申し訳ございません、今から調べますので、折り返し連絡いたします」

私「よろしくお願いします」

そういえば、注文の際に、20日以降になってもいいと答えてた・・・そんな気まずい思いになっていると、ジャパネットから電話です

スタッフ「大変、申し訳ございません。私どもスタッフがきちんと到着日を確認していませんでした。28日には商品を発送致します。大変申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください」

私「(後ろめたい気持ちになりながら)スミマセン、よろしくお願いいたします」

スタッフ「今後とも引き続き、よろしくお願いいたします」

クレーム処理の目的は「お客様の心を癒すこと」

しっかり対応して頂いた気分で一杯です

言い訳は一切なし

まずはお詫びする

最善を尽くす

こんな対応されたら普通の人なら「ダメ」とは言えませんね

さすがテレビショッピング界の王者

勉強になりました

ありがとうございます

情熱に勝る能力なし

関連ページ