福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

母校の校歌

2021年04月09日

今日は母校の入学式に参加

校歌

一、山紫に水清き
我山陰の風景は
神代の歴史と諸共に
天下にほこるに足りぬべし


二、山河は如何に美なりとも
歴史はほこるに足りぬとも
産業振はず国富まず
民力よわくば何かせむ


三、我山陰にさきがけて
生まれ出たる我校の
高き尊き天職を
さとりて我等は励まなむ


四、吾校健児がゆく道は
誠実質素勤勉ぞ
学びの業をいそしみて
国家の富をはかれかし

卒業して30年以上

いまだに歌える校歌

正に原点

一日ありがとうございました

関連ページ