さんびる副社長ブログ

記事一覧へ戻る

企業は環境適応業

2016年02月17日

今日は唯一加入している日本道経会福岡支部の「道経一体経営セミナー」に参加しました

長崎県と東京の経営者のお二方の講演を聞いています

・偉い社長(ピラミッドの頂点)ではなく、立派な社長(円の中心)になる

・企業は環境適応業

・環境に順応しつつも、真理(基本)は守る

・変化する市場は見落とす、見誤る

・虫の目(三現を見る目、現実、現場、現物をしっかりと把握する)、鳥の目(大局観、俯瞰して見る目)、魚の目( 川や潮の流れを見る目)が大切

環境適応するためには、私には三つの目を持つようなレベルの高い人間ではありません

よってどんどん市場に出ること

市場の出来事を聞き入れる体制を作ること

たくさんのお客様からの声を拾うこと

そして真理を守るためには物的、人的、情報の環境整備を徹底すること
ありがとうございます

情熱に勝る能力なし

  

関連ページ