福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

櫛田神社へ

2015年05月13日

今日は快晴でしたね。

博多駅周辺のお客様のビルへは歩いての環境整備点検です。

途中いつもお参りするのが櫛田神社です。

櫛田神社は平宝字元年(757)の創建と伝えられ、伊勢国松坂の櫛田神社を、当地の産土神として勧請して宮を建てたのがこの神社の始まりとのこと。その時、松坂の櫛田神社の御祭神・大幡主神は元々天照大神にお仕えしている一族の神であったため、天照大神も一緒に勧請されたと伝えられるいます。

そして更に天慶4年、藤原純友の乱を鎮めるため、追討使小野好古が京都の八坂神社に神助を祈願し、素戔嗚神を当地から勧請し、奉斎することになったとのことです。

そんな由緒ある神社。

また櫛田神社と言えば博多祇園山笠ですね。

山笠は櫛田神社の祭礼で、櫛田神社はこの山笠行事で、素盞鳴命(祇園大神)にまつわる奉納行事とのこと。

あと2か月もすれば山笠。

今年もがんばりますか!

わが社、お客様の発展、社員、社員のご家族の健康、平穏無事をお願いしました。

ありがとうございます。

情熱に勝る能力なし。

wpid-20150513_104626.jpg

 

関連ページ