福岡ビル開発・社長ブログ

記事一覧へ戻る

スティーブ・ジョブズ氏のスピーチより。

2017年05月30日

今日はネットで偶然にスティーブ・ジョブズ氏の米国スタンフォード大学の卒業式のスピーチが目にとまり見入ってました。

最初の話は点をつなぐこと

そして大切なものとそれを失うこと

最後は死について。

何事も先を見通して点をつなぐことはできず、振り返ってつなぐことしかできないが、だから将来何らかの形で点がつながると信じ、今を一生懸命に取り組むことが必要

そして、アップル社を追いやられたことで、奥様と出会い、また新たな創業に繋がり

また、毎日を人生最後の日であるかのように生きていれば、いつか必ずその通りになったと

最後にハングリーであり続けろ。愚かであり続けろ

このようなスピーチでした

深いですね

そして彼の言葉で、

シンプルにするっていうのは、複雑である事よりずっと難しいんだ。シンプルなものを生み出すには、思考をシンプルにしなければならないからだ。しかしそうする価値はある。そこに到達できれば、山をも動かせるからだ

シンプルに

今は、わが社はお客様創造、新たに作り出すこと

マーケットは小さくなる。それでもわが社はお客様を開拓し続ける。

ありがとうごさいます

情熱に勝る能力なし

 

 

 

関連ページ